モバキャス対応端末第一弾『AQUOS PHONE SH-06D』

16 2月

NTTドコモが携帯端末向けマルチメディア放送モバキャス『NOTTV』対応スマートフォンの第一弾として発売するシャープ製Android端末『AQUOS PHONE SH-06D』。『NOTTV』は今年の4月開局予定のスマートフォン向け放送局。従来のテレビ放送のような映像配信に加え、電子書籍や新聞、ゲームといったデータ配信から、ユーザー側からのデータ送信といったスマフォならではのサービスも展開されるようだ。携帯電話にテレビチューナーがついた当時はまだアナログ波で、映像クオリティも受信感度も全然実用に耐えなかったけれど、いまや地デジ放送(データ放送)並みの機能を備えたテレビ視聴が、携帯端末で可能になってきたということか。スマートフォンの利便性は一体どこまで高まっていくのか、未来が楽しみである。

製品仕様

  • OS Android 2.3
  • CPU デュアルコアOMAP4460 1.2GHz
  • サイズ 66×128×11.8mm
  • 重さ 145g
  • 連続通話時間 W-CDMA;約300分、GSM;約450分
  • 連続待受時間 W-CDMA;約420時間、GSM;約290時間
  • アウトカメラ 800万画素CMOS
  • インカメラ 32万画素CMOS
  • 外部メモリ microSDHC(最大32GB)
  • ディスプレイ 約4.5インチHD(720×1280ピクセル)NewモバイルASV液晶1677万色
  • ボディカラー Magenta Red、Blue Black、White
  • 主な機能 NOTTV、dマーケット、防水、無線LAN、テザリング、spモード、エリアメール、WORLD WING(3G+GSM)、DLNA(DCTP-IP)、HSDPA/HSUPA(14Mbps/5.7Mbps)、おサイフケータイ、GPS、ワンセ グ、Bluetooth(3.0+EDR)、赤外線通信、miniUIM(microSIM) ほか
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。