キングジム、iPadで使えるスキャナー『iScamil』発売

21 2月

iPadとドッキングして専用アプリを使い名刺サイズからA4サイズまでの書類を300dpiでスキャニングできる機器。スキャンの方法も一般的に蓋を開け閉めするフラットタイプではなく、スロットから飲み込んでいくタイプで、枚数が多くても楽そうだ。このままiPadのクレードルとして充電も可能とのこと。惜しむらくはJPG画像でしか取り込めない所。アプリでまとめてPDFにできたら、自炊用スキャナーとしてもアリだと思うんだけど…。あとiPhoneでは使えないっていうのもね。ドックコネクタは同じなのだから、iPhoneにも対応して欲しいところです。

 

主な仕様

  • 価格 15,540円(税込)
  • 読み取りセンサー カラーCISセンサー
  • 光源 LED
  • 解像度 300dpi
  • 保存形式 JPEG(iPadのカメラロールに保存)
  • 消費電力 最大10W
  • 外形寸法 W308×D111×H72mm
  • 質量 655g
  • システム条件 iOS4.3.5以降を搭載したiPadおよびiPad2
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。