SAMSUNGから世界最小パソコン『FXI』

2 3月

わずか8センチの本体内に 1GHz ARM Cortex-A9プロセッサ、ARM Mail-400 GPUを備え、MPEG-4やH.264フォーマットに対応。OSはAndroidとUbuntuが入っているとか。HDMI-out、Wi-fi、マイクロUSBポートも備え、テレビに繋いでメディアプレイヤーパソコンとしても利用できるそう。でいて価格は199ドル(約1万6000円)3月に発売で現在予約受付中とのこと。
最近のスマフォのスペックは、私が十数年前に初めて買ったノートパソコンすらとっくに越えていて、それでいて手のひらサイズ。それにWi-fiやBluetoothなど無線で各種入力デバイスもコントロールできるし、将来的にはWindowsが入ってるようなパソコンでフリスクくらいの大きさのが出たりする?と思うとワクワクが止まりません。本体はポケットに、ディスプレイはヘッドマウントディスプレイ。キーボードはワイヤレスで手のひらサイズの何か。みたいなね。

デザイン:★★★☆☆
機能性  :★★★★☆
性  能  :★★★☆☆

総合評価:★★★☆☆

エディター by Digitarou

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。