Polaroid、デジタルインスタントカメラ『Polaroid Z340』

7 3月

ポラロイドカメラがデジカメになっていた!まだフィルムカメラしかなかった頃、写真を撮るのは簡単だけど撮った後が大変!現像するには写真屋さんに頼んで数日後・・・っていう手間があって、それゆえに撮ったその場ですぐ写真ができるポラロイドカメラには非常に憧れたものです。ただ、その利便性ゆえに印画紙カートリッジは普通に写真撮るのに比べて高く、中々手が出しにくいという一面もありました。時代は進みデジカメ全盛期となった現代、撮った写真は自宅でプリントアウトできる。そんな中、今も変わらず本体のみで撮影してプリントアウトできるポラロイドカメラが登場!しかもデジカメとしてメモリーカードに撮影したデータを保存し、なおかつ撮った写真の中からプリントアウトする写真を選べるという、デジタルとインスタントの良いトコ取りみたいなカメラ。サイズは127.5×155×65mmで約620g。有効1400万画素、5倍デジタルズーム、内臓プリンターでその場で写真を印刷できる。さらにデジタルならではの加工をほどこしてプリントすることもできる多機能ぶり。ズームが光学式じゃないところがちょっと残念であるが、コンデジとはまた違った方向性を持った唯一無二の製品である。

デザイン:★★★★☆
機能性:★★★★☆
性 能:★★★☆☆
高級感:★★★★★

総合評価:★★★★☆

エディター by Digitarou

国内販売代理店 サミット・グローバル・ジャパン(株)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。