Apple、iOS5.1提供開始

8 3月

iOS 5.1で追加された機能およびアップデート内容は以下のとおり。

  • iPhone 4S向け「Siri」が日本語をサポート(初期のサービス開始時には使用が制限されている場合がある)。
  • フォトストリームから写真を削除可能に。
  • iPhone 4S、iPhone 4、iPhone 3GS、iPod touch(第4世代)のロック画面にカメラのショートカットが常時表示されるようになる。
  • カメラの顔検出機能で検出されたすべての人がハイライトされるようになる。
  • iPad用のカメラアプリを再設計。
  • 米国で提供中の音楽クラウドサービス「iTunes Match」登録者用のGenius MixとGeniusプレイリスト。
  • iPadのテレビ番組と映画のオーディオの音声が聞きやすくなるよう最適化。
  • iPad用のPodcastコントロールで再生速度の変更と30秒の巻き戻しが可能に。
  • au向けiPhone 4Sで「FaceTime」と「iMessage」の利用が可能に。
  • バッテリーの寿命に影響するバグを修正。
  • 発信側の音声が途切れることがある問題を修正。

ただし、ここに記載されていること以外の部分でも細かい修正があるようで、何がどの程度変わったかについては日ごろからiPhoneを弄り倒してる人にしか解らないかも。私のものでは、iOS5.0によってユーザー辞書が壊れ、編集、削除できないバグがありましたが、これが改善されてました。また最近流行ってた”URLスキーム”(設定項目へのURLを入れることによって、Safari経由で即その場面にアクセスできる技術?で例えばWi-fiのオンオフボタンをホーム上に設置するとか、通知センターに置くとか出来た)が無効になってしまうという残念な仕様に。URLスキームを使ってる人は要注意。

ちなみに、アップデートファイルは189MBもあり、当然のように3G回線でのアップデートはできない。iPhone単体でソフトウェアアップデートするにはWi-fi接続が必要です。ただリリースされたばかりでWi-fiアップデートはサーバーがパンク状態にあり、すんなりアップデートできないという声も。そういう人はPCのiTunesで。私はiTunesでサクっとアップデートできました。

デザイン:N/A
機能性:★★★★☆
性 能:N/A
高級感:N/A

総合評価:★★★★☆

エディター by Digitarou

ちなみに、日本語がしゃべれるようになったSiriさんに告白したら、あっさり振られました。彼女(?)のハートをつかめる人は居るんでしょうか?(笑

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。