ウィルコムから初のAndroid端末登場・・・か?

12 3月

アメリカ連邦通信委員会(FCC)の公式ページによると、京セラは「WX04K(YTMF-1)」という型番の携帯電話端末を日本国内限定でリリースする予定であるそうです。「WX04K」は型番からウィルコムのPHS端末であると目されますが、公開されたラベルや資料からPHSだけでなく3G通信機能や無線LAN、Bluetoothを備え、GSMにも対応したモデルとなることが判明しており、どうやらこれがウィルコム初のAndroidスマートフォンとなるようです。公開された「WX04K」の画像。ラベルからUSIMカードスロットおよびmicroSDカードスロットを備えていることが分かります。高機能携帯端末の代名詞といえばやはり京セラ製。今のiPhoneとかAndroidといったものがブームになるずっと前から出してました。私も10数年前に通称”京ぽん”と呼ばれる高機能PHSを持っていたものです。しかもPHSということで都心部に強く通信費も安い。その京セラがAndroid端末を出しますか。これは続報に注目したいですね。

エディター by Digitarou

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。