Sony、『Xperia P』発表

12 3月

英ソニー・モバイル・コミュニケーションズは、新型Androidスマートフォン「Xperia P」と「Xperia U」の二機種を発表しました。 二機種は、Xperia S(日本名称:Xperia NX)に続くXperia NXTシリーズのスマートフォンです。特出すべきポイントは筐体にアルミユニボディを採用した点。Android端末といえば大概プラスチックやメッキで、ガラス製のiPhoneに比べてどうしても安っぽいイメージになってしまう。しかしXperia Pではアルミを採用、質感にこだわった仕上がりになっています。ちなみに完全にアルミで包んでしまうと電波を通しにくくなってしまう為、下部にある半透明プラスチック部分から電波の送出がなされるとのこと。今まで私はものの高級感ってよくわからなかったんですよ。同じ性能同じ機能なら安いほうが良いんじゃないか?その結果筐体がプラスチックでも別に関係ないんじゃないか?と。でもiPhoneを初めて手にした時に、性能とか価格とかそういう事ではない妙な感覚を覚えました。おそらくそれは高級感とそれに伴い所有欲が満たされた、ということでしょう。その時初めて、高級感って大事なんだなと思ったものです。Android端末の機能にはデジモノ好きとして惹かれるものがあるものの、イマイチ欲しいと思えるものが無いのは、この高級感のなさゆえだと思う。性格も条件も良いんだけど、イマイチ花がないお見合い相手みたいな。スペックだけを見ると、液晶のサイズに対してバッテリーがやや心もとない。しかしこのXperia Pにはスペック度外視で惹かれるものがあります。所有感、プライスレス。

主な仕様 4.0インチディスプレイ(960x540ピクセル)/1.5GHzデュアルコアCPU/Android 2.3搭載(4.0へのアップデート予定)/1GBメモリー/16GBストレージ/バッテリー 1305mAh/カラー レッド、シルバー、ブルー/背面カメラ 810万画素/前面カメラ 130万画素/出力 HDMI出力、DLNA対応/ネットワーク Wi-fi、Bluetooth/外寸 59.5×122×10.5mm/重さ 120g

デザイン:★★★★★
機能性:★★★★☆
性 能:★★★☆☆
高級感:★★★★★

総合評価:★★★★☆

エディター by Digitarou

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。