サンコー、へアバンドのようなBluetoothヘッドホン『スリムワイヤレスヘッドフォン』

2 4月

Bluetooth対応のヘッドフォンはプレイヤー本体とワイヤレスで音楽が聴ける半面、Bluetooth受信機がやや大きくなりがち。しかしてこちらの製品。まるでヘアバンドのようなスリムタイプのヘッドフォン。Bluetooth対応のプレーヤーと接続して音楽を楽しめるのはもちろん、スマートフォンでの音声通話にも使用できる。最大使用時間は音楽再生が5時間で通話が6時間。しっかりとホールドするオーバーヘッドタイプで、耳を完全に塞がない開放式を採用する。外部の音もしっかりと聞き取れるため、屋外でも違和感なく使用可能だ。ヘッドバンド部分は非常に柔軟に作られているため、多少荒っぽく扱っても大丈夫。側面には電源ボタンをはじめ、曲送りボタンや音量調節ボタンを搭載。接続機器に触れることなく、電話の着信応答やプレーヤーの操作に対応できる。本体サイズは幅158×奥行き148×高さ26mmで、重量は40g。Bluetooth V2.1+EDR対応で、最大通信距離は約10m。HSP、HFP、A2DP、AVRCPの各種プロファイルに対応する。microUSBポートからの充 電で動作し、充電所要時間は約2時間。
これは実機を装着してみたいですね。ヘッドフォンなのに耳を完全にふさがないという装着感は新しい。確かに外部の音も聞こえるだろうが、逆にヘッドフォンからの音声も、通常のヘッドフォンよりも漏れるということではないのか?そうなると電車内で使うのはちょっと難しい気もする。スマートフォンとBluetoothレシーバーの組み合わせはかなり良い。スマフォをポケットに入れようが、その他の操作をしようがケーブルの取り回しをまったく考えなくて良いのだ。今まではレシーバーを首から下げて、そこからイヤホンを伸ばすタイプが多くここまでスリムなものも珍しい。非常に興味をそそります。実売価格は4980円。注文してみようかな。

デザイン:★★★★★
機能性:★★★★☆
性 能:★★★★☆
高級感:★★☆☆☆

総合評価:★★★★☆

エディター by Digitarou

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。