アーカイブ | イーモバイル RSS feed for this section

イーモバイル、LTEサービス開始

18 3月

続々と次世代高速通信LTE(DocomoのXi、Softbank 4G、AU LTE)サービスが始まりだしています。3月15日から始まったのはイーモバイルのLTE通信サービス以前当ブログで発表記事を書きましたが、いよいよサービス開始のようです。通常携帯端末だとパケット通信の速度が2~3Mbps(データ通信速度の単位で、数字が大きいほど速い&快適)で、自宅の光回線をWi-fiにして繋ぐと20~30Mbps。厳密にはそうとは言い切れませんが、基本的にWi-fi=速くて快適と思っても良いです。でも自宅に光回線を引くと”回線使用料”と”プロバイダー料”という二つの会社に料金を払うという面倒な手続きが必要な上、月額利用料は5~6000円かかる。スマフォを使うのにWi-fi環境を作りたいけど、そのためだけにわざわざ月額5~6000円てのもちょっと・・・という人に今まで薦められたのがモバイルWi-fiルーターといって、携帯契約の3G電波をWi-fiに変換する装置。3G契約なので携帯電話同様に月額利用料がかかるものの固定回線を引くよりも安く、月額 3880円が主流。SoftbankのウルトラWi-fiや、KDDIのWiMAX、イーモバのポケットWi-fiなどがそれにあたる。固定回線じゃないから引っ越したりしても手続き不要で使い続けられるのもメリット。ただ、有線インターネットにくらべれば速度もそんなに速いわけじゃないし不安定であった。それが今続々と各社サービス開始され始めたLTEだとガラっと変わる。モバイルWi-fiルーターにして、月額6000円の有線インターネットに近い速度をたたき出し、それでいてお値段据え置きの3880円!外でもどこでも快適Wi-fi通信、自宅ではパソコンを使っても高速データ通信可能なので、スマフォを持つにあたり通信環境を整えたいけど、使用頻度は少ないから安く押さえたい、という欲張りユーザーには最適なサービスと言えますね。

それにしても、携帯できる端末で通信速度が十数Mbpsって凄いな・・・。私がパソコン使い始めた時代は有線ネットワークでも1MBもある画像一枚見るのに数秒かかったりしてたのにね。今は携帯電話であっても一瞬で開くよ。でも逆に高速通信からネット利用を始めた層にとって、ネットが不調(アクセス過多とかサーバーダウンとか)時の速度低下に必要以上にイライラしそう。

エディター By Digitarou

イーモバイルのサイトへはこちらから
http://emobile.jp/

広告

イーモバイル、Pocket WiFi GP01が実質無料

10 3月

イーモバイルが数量限定でPocketWI-fi GP01を10000円にて販売中。Pocket WiFi GP01は下り最大通信速度21Mbps、上り最大通信速度が5.8Mbpsなのでネットをするなら十分なスピード。非通信時の連続待機時間が300時間と、電源入れっぱなしでカバンに入れて置けそうなスペック。実質ゼロ円の実体としては、本体価格が1万円だけど購入時点で1万円分のプリペイドがチャージされていて、1万円分の通信費として使えるってことらしい。しかも月額基本料など、”使っても使わなくてもかかる費用”はゼロ!使った分だけチャージから引かれてく。再チャージしなければ最大1万円以上取られることもない。通信費は1パケット0.0077円(Softbankのパケットし放題forスマートフォンは1パケット0.08円)とケータイキャリアの10分の1。加えて、1時間、1日、7日、30日定額プランというのがあって、私のように普段は自宅Wi-fiやWi-fiスポット使ってるけど、Wifiスポットが無い場所に一日出かけるとか、7日旅行するとか、そういう極短期的な利用が可能なのだ。以前はこの一日使い放題がWiMAXでしかなかったけど、イーモバでも可能に。となると今後こういう基本料なしで、スタイルに合わせて選べるプラン、端末が増えていく可能性もある。例えばiPhoneを2段階パケット定額で契約してて、普段はWi-fi利用だけど、この日一日だけはWi-fiスポットが近くにないところに出かけるから・・・って時でも1日使い放題で630円で済む。なんという私得。ただ気になるのは、EMチャージの注意書き。『※ご利用開始日から380日間を期限に最大10,000円分の通信料が無料(期間中チャージがあった場合、「最後のチャージ日から380日間」に期限が延長されます。)』チャージしたものは約1年で無効になってしまうってこと?再チャージすればいいってあるけど、再チャージしないで且つ使い切らなかったら?といってもまあWi-fi端末が1万円で買える時点でお得なんだけども。本体1万円で1万円分の無料通信料がついてるって思えば良いだけなんだけども・・・。私の利用方法だと確実に一日プランを使うのが年間6回ほどしかないので『うーん?』ですよ。うーん・・・・。

エディター by  Digitarou

 

イー・アクセスが『EMOBILE LTE』を発表

22 2月

ぞくぞくと次世代通信サービスが展開されていきます。『EMOBILE LTE』はDocomoのXi(クロッシィ)と同じ形式のLTEサービスで、国内LTEサービス中最速クラスになるらしい。下り最大75Mbps、上り25Mbpsで2012年3月時点の人口カバー率は40%、来年の3月には70%になるそう。このサービスにあわせてLTE対応のPoketWi-fi2機種とUSBスティック型端末1機種も発表。どのモデルも通信時間は9時間で、同時に10台まで接続できるのだとか。月々の使用料はいかほどなんでしょう?