アーカイブ | 噂 RSS feed for this section

Google、今年中に電脳メガネ発表?(噂)

6 3月

電脳メガネというのは、ユーザーがソレをメガネのように装着し、見ている視界にリアルタイムで情報を流せるという未来道具。数年前NHK放送で『電脳コイル』というアニメが放映され、以来”電脳メガネ”という名称が一般化したように思う。このアニメの世界では国民の多くがこの電脳メガネを装着して生活しており、現実空間に仮想空間のデータを投影している…と言葉で語っても知らない人にはまったく解らないよね。”AR”(拡張現実)という単語ならある程度は知名度を得てるだろうか?例えばPhoneアプリの『セカイカメラ』(iPhoneのカメラで覗いてる現実世界にデータのタグや写真を添付できるアプリ)

iPhoneカメラで覗いてる世界にデータ映像を投影し、あたかもソコにあるかのように見せている。そういう技術のことをARと言い、ソレを常に装着しているメガネにつけちゃったものが電脳メガネ。何も無い空間にただデータを投影するだけなら未来でもなんでもないんだけど、まるでソコに存在しているかのような角度で表示されるとか、リアルタイムの情報が投影されるってなると、データ受信とか位置情報の更新(人は動くので見る位置によって見え方も異なる為、人の動きに合わせて位置情報を更新していく必要がある)による負荷とか、中々アニメのようにスムーズにはいかないのが現実。昨今凄い勢いでAndoridOSを展開しているGoogleだけに、一体どんなものを作るのか?には関心が高まります。なお噂の出所はNewYorkTimes

広告

3月7日のApple発表会でAppleTVの新モデル発表?(噂)

4 3月

まああくまで噂なんだけど。AppleTVが欲しいんだけど、コレが気になって今買うのをためらっているところです。タイムリーな噂だったので取り上げてみました。その発表会もあと二日?毎度の事ながら待ち遠しいですね。個人的にはAppleTVにSoftbankセレクションの地デジチューナー機能がついててくれたら完璧なんですが(笑)

ちなみにこのAppleTVっていうのは、普通のテレビに接続してWi-fi経由でiPhone内の音楽や動画データをテレビにワイヤレスに映したり、同一ネットワーク上にあるパソコンのiTunesに登録されている動画や音楽などをテレビで再生できる機械。iTunesStoreのレンタル映画とか、Youtubeなんかも見れるらしい。例えば誰かの家に遊びに行って、その家のWi-fiを貸してもらう。iPhoneをそこに接続したら旅の思い出写真なんかをカメラロールから選ぶだけで、ソレをテレビに映してみんなで楽しめるってわけ。家族が居る家なんかは、iPhoneでホームビデオみたいなの撮って、テレビの大画面で見るのも良いよね。このAppleTVは現時点で8800円で販売されていて、価格的にもお手軽な感じ。お小遣いの厳しい私でも簡単に手が出るお値段なだけに、欲しいんだけど・・・。なお新型の噂としては、HD画質の動画さえサクサク見れるらしい?気になる~。

エディター by Digitarou

iPad3のメイン基盤画像流出?

21 2月

時期が時期だけにこういう流出画像が後を絶ちませんね。コレを見るに新型チップ(A6?)が載るという噂(期待?)に対して刻印はA5X。iPhone5が噂されてから実際に出たのがiPhone4Sという流れのように、iPad3ではなくiPad2Sみたいなマイナーバージョンアップもありえるのかもしれませんね。

iOS5.1のリリースは3月?

19 2月

まもなくリリースされるらしいiOS5.1。このアップデートでSiriが日本語に対応するらしいという噂(図右)。でもどんな風になるんでしょう?日本語を話す?どんな声で?ロボットボイス?個人的には有名声優を起用してほしいですが(笑)。ナイト2000の声の人とか。そういえば、iPhone4Sが出た当時、SiriはiPhone単体で機能する機能だと思ってました。しかしネットワークに接続してないと使えないんですよね。だから、パケット利用を節約してる人はWi-fi環境下でないとSiriは使えない。

Siri以外の新機能として発見されているのが、ロック画面からのカメラ起動。現在はホームボタン二度押しでカメラボタンが出てくるけれど、iOS5.1ではロック画面を上にスワイプすることで、カメラに切り替えられるらしい。コレは便利なのか?画面むき出しのiPhoneにとっては誤作動の元になりそうな気もしますが・・・。